郷土料理

2014年03月23日

赤い蒟蒻

赤蒟蒻




今日は昨日よりもまだ暖かい一日となりましたね。

この三連休は初日に大雪が降って来て

びっくりしました(^^;)。


私の友人はその日がたまたまツーリングの予定日で

「 エライ目に遭った 」 と言うてました。

そうだろう、そうだろう(^^;)。




さて、

そんな私は親戚が遊びに来てくれていました。

わざわざ東京からです。

嬉しいものですね(^-^)。



せっかくなので

自慢の近江牛すき焼きを振る舞いました。


もちろん、

最初にネギを焼いて

付け卵にはレモンスライスを入れる

陶芸の里のパターンで(^-^)。



身内なんで

トマトを入れて、最後はミートスパゲティで締めるという

黄金の法則でお持てなしをいたしました(^-^)。




蒟蒻は赤こんを入れましたが

従兄弟の子どもちゃん(推定年齢30歳)は

赤い蒟蒻が初めてだったみたいで

たいそう驚いていました(^-^)。

でも美味しいと言うて食べてくれまして

それはそれで嬉しいものです(^-^)。




八幡名物の赤蒟蒻、

色が派手ですからその見た目で敬遠する方も居れますが

召し上がって頂くと普通の蒟蒻となんら変わりはありません。

皆さんも機会があれば是非

八幡名物の赤蒟蒻をお召し上がり下さいませ(^-^)。





とは言いつつも、

昔居てくれてたスタッフKさんは

蒟蒻が嫌いだったと

卒業してから教えてもらいました(^^;)。

賄いで遠慮無く出してしまい

ごめんなさいねm(_ _)m(^_^;)。









水茎焼のHP
http://www.mizuguki.com/

スタッフプロファイリング

 その339:天秤座のスタッフ H・I

 ◆質問:赤蒟蒻って、どうですか? 回答:一番慣れ親しんでいる蒟蒻です(^-^)。

 ◆その理由 

回答:八幡生まれの八幡育ちなので

   基本、蒟蒻は赤いものだと思っています。

   小6の時、大阪の親戚の家に行って鉄板焼きを頂きました。

   その時に出て来た蒟蒻がいわゆる灰色で

   かなり引いてしまったのを覚えています。

   まぁ世間的には逆だと思うのですが(^^;)



mizuguki at 23:57|この記事のURL

2013年10月24日

懐かしい方言

夕立




今年は台風が多いですね(;´□`;)


台風の影響なのか
今日はあいにくの雨降りでしたが、
団体様がお食事にお越し下さいました(〃⌒∇⌒〃)


女性ばかりのお客様で、
郷土料理四季膳「水茎」を召し上がりました(^∇^ )


皆さん終始お話しなさっていて、
にぎやかで楽しい雰囲気でした♪


「おかずがいろいろあるし(^-^*)」と
ご飯をおかわりなさったり

「おいしいです!」と
言って下さったりして

嬉しかったです(≧∇≦)


丁字麩をお土産として
ご購入なさった方もいらっしゃいました('∇^d)


ありがとうございます(=´▽`=)




そして、もう一つ
個人的に嬉しいことがありました(⌒〜⌒)


お客様の会話の中で
「〜しとう」と言う方言が度々使われていたことです(^ー^*)


大学時代、神戸出身の友人が数人いて
「〜しとう」「知っとう?」と
よく言っていたな〜と懐かしくなりました(*'▽'*)


初めて聞いた時は、
同じ関西なのに言葉が違う!と驚きました(ノ゜゜)ノ


久々に聞いて懐かしくなったので、
また友人たちと集まりたくなりました( '∇^*)



☆毎日更新2174日目

水茎焼のHP
http://www.mizuguki.com/

スタッフプロファイリング

 
その325:山羊座のスタッフM・U


 
◆質問:2013年秋シリーズΑ―の夜長の過ごし方は? 
 
回答:手芸をします。

 
◆その理由
 
回答:先日、友人へのプレゼントとして
ポーチを作りました(^^)


チクチク針で縫っていく作業が好きなので
基本的にいつも手縫いで作ります。


始めると、仕上げてしまわないと気が済まなくなり、
夜遅くまでやってしまいました(;´Д`A


でもうまくできました!


作っていてすごく楽しかったので、
また生地を買って作る予定です★




mizuguki at 18:25|この記事のURL

2012年11月25日

郷土料理長命

長命



昨日はめちゃくちゃ寒かったのですが

今日はお天気は良いわ暖かいわで

絶好の【紅葉日和】でしたね(^-^)。


陶芸の里にも

「 午前中に永源寺さん行って来て
 
  紅葉見て来ました。

  とってもキレイでしたよ! 」 

なんて話をなさるお客さんが居ておられました。



その方々は団体で東京から来て下さったのですが、

プランニングが良かったみたいで

渋滞に巻き込まれずにスイスイと

陶芸の里までお越しになられました。



旅行会社の添乗員さんと、

バスの運転手さんの道取りの良さが光った

団体様でした。

さすが〇〇バスさんです。(^-^)



そんな皆さんは予定通り12時少し前から

御昼食。

今回のお料理は

「 郷土料理四季膳・長命 」 でありました。


八幡名物の赤蒟蒻、

さすがに最近は少しづつ有名になって来たのですが

関東の方には未知の食材だったみたいです(^^;)。



年配の方々でありましたが

「 こんなん初めて見るわ!

  蒟蒻なんかいな〜(@_@)! 」

なんてビックリしておられました(^^;)



実際召し上がってみられると

「 なんや、蒟蒻だね。 」 とのご回答(^^;)

はい、そうなんです。

蒟蒻、なんです。(^^;)



また、丁字麩の辛子和えも

初めてだった方が多く、

「 面白い食べ物だね〜。 

  でも美味しいね〜。 」 

なんて話をして居られました(^-^)。


喜んで下さったみたいで

何よりです(^-^)。




その方々は、

永源寺から陶芸の里に来て下さって

それから多賀大社に行かれる行程でありました。


本来なら、わざわざ近江八幡まで来る事は

ちょっと大回りになるのですが

添乗員さんから

「 お客様の大変喜んでおられて

  とても良かったです。

  またお願いします。 」

と仰って下さいました。



暖かい秋の日差しが降り注ぐ

とても素敵な11月最後の日曜日でした(^-^)。 
















☆毎日更新1927日目

水茎焼のHP
http://www.mizuguki.com/

スタッフプロファイリング

 その289:天秤座のスタッフ H・I

 ◆質問:お友達に滋賀県のお土産を持って行く事になりました。予算は1,000円前後です。何を持って行きますか? 回答:土曜日にします。

 ◆その理由 
回答:先攻が一番有利なんで、今回私は最後に廻ります。
   もちろん、
   他のスタッフの(けったいな)答えを楽しんでしまおうという腹です(笑)。



mizuguki at 21:27|この記事のURL

2012年07月22日

下見は大切

郷土料理水茎



夏休みに入ると

お子さんがあふれる陶芸の里なのですが

一般のお客様もお越しになられます。


昨日のブログと矛盾してる感じがするのですが(苦笑)。



今日ははるばる金沢からお越し頂いたお客様でありました。


金沢から近江八幡までというと、だいたい3時間ぐらいでしょうか?

時々お越しになられます。

有り難いこっちゃです。



で、

今回は自治会の方々だったのですが

事前に旅行会社の方が下見にお越し下さいました。

そして実際にお召し上がりになられ

「 えぇやん! 」 て事で今日のご来店となりました。


その旅行会社さんは今日は別の食事でしたが

「 この蒟蒻は赤いですが、辛く無いんですよ。 」

とか

「 辛子和えって結構辛くて美味しいですよ。 」

とか

「 揚げ物は熱いうちに! 」

なんて実体験を元に語って下さったので

大変有り難かったです。(^-^)



やっぱり下見って大切ですね〜。





☆毎日更新  1805日目

水茎焼のHP
http://www.mizuguki.com/

スタッフプロファイリング

 その271:天秤座のスタッフ H・I

 ◆質問:夏休みの想い出は?(in中学生) 
 回答:プールから見上げた電光掲示板

 ◆その理由 

回答:「人生の転機」なんて事はそうそうあるものでもなく、

    ましてその時にはその事がそうなるとは思わないものかと。

    何度かあった「人生の転機」ですが私には確実に

    中2の夏であったと思います。


    当時はまだ弱子(よわこ。力が無い選手の事です)だった私ですが
 
    一丁前に「県の代表として近畿大会に行こう。」と思ってました。

    ところが行けませんでした。私だけ。だって6位だから。

    初めての挫折。 悔しかったですね。

    ゴールして、見上げた電光掲示板に

    「 あんたは6位やで 」 と書いてありました。

    【 これが現実 】(笑)。

    そこから初めて「努力」をして

    半年後にはジュニアオリンピックに出して頂けるぐらいにまで

    育成してもらいました。

    当時の先生には今でも感謝です。

    「 恩師 」 という表現がぴったりです。



mizuguki at 23:05|この記事のURL

2012年06月03日

郷土料理四季膳・ちょいリニューアル

水茎


6月に入って最初の日曜日、

今日は絵付けの団体様が多く来られた

一日でありました。(^-^)


また予約の方も飛び込みの方も

郷土料理のご注文が多い一日でもありました。

有り難いこっちゃです。


郷土料理、最近少し内容を変えました。

基本的な所は変わっていないんですけどね(^-^)。


せっかく八幡に来て頂いたのですから

出来たら郷土料理を召し上がって頂きたいと

思ってしまいます。

今日もそんな一日でありました。

お土産の丁字麩・赤蒟蒻も沢山ありますが

すぐに売れてしまいます。

有り難いこっちゃです。

「 手作り 」 「 郷土 」 「 自然 」

というキーワードを外さずに

内容だけを変えて行くというのが

良いのでしょうね。

今後ともその通りでやって行こうと思います。






☆毎日更新  1758日目

水茎焼のHP
http://www.mizuguki.com/

スタッフプロファイリング

 その263:天秤座のスタッフ H・I  

 ◆質問:熱くなって来ましたね。「夏のドリンク」と言えば? 回答:もちろん、「ビール」です。

 ◆その理由 
回答:まぁ私の場合は四六時中ビールを呑んでいるんですけどね(^^;)。
キンキンに冷えたビール、最高。
去年アサヒビールさんが「ドライゼロ」を売り出しはりましたがそれを見て、
「やっと時代も追いついて来たな」と偉そうに思ってました(ウソです・笑)。
某ホテル従業員の方から聞きましたが、あのドライゼロは10杯(やったかな?)
入れたら少し休憩して温度を落とさなければならないらしいです。
なので「みんなで最初の乾杯用」には向いていないそうです。なるほどね〜。




mizuguki at 20:13|この記事のURL

2012年05月18日

琵琶湖のワカサギ

ワカサギ



水茎焼で人気の郷土料理膳には

揚げ物が付いて来ます。

その内容は今まで色々だったのですが

最近は

「 ワカサギ 」 が多いです。

ワカサギはもちろん、琵琶湖産で、

結構な確率で子持ちであったりします。



この揚げたてアツアツを

特製の 和風タルタルソース 

で頂くのですが、

これが中々なものであります。


先日も

「 たるたるが美味しかった 」 

と仰って下さる方が居られて

嬉しく思いました。


ワカサギは知り合いの佃煮屋さんから仕入れるのですが

まだまだ在庫をお持ちなので

どんどん提供していきたいなと思っています。








☆毎日更新1742日目




水茎焼のHP
http://www.mizuguki.com/


mizuguki at 21:32|この記事のURL

2012年05月12日

郷土料理懐石

4131f02d.jpg


先日、郷土料理懐石のご注文がありました。

小さいグループさんではありましたが、

「 お腹いっぱい! 」

とか

「 とっても美味しかった! 」

と仰って頂き嬉しい限りです。

その日のメニューが以下。


近江八幡郷土料理懐石
     
一.食前の自家製梅酒

一.八幡名物・赤蒟蒻と牛蒡郷土煮

一.八幡名物・丁字麩の辛子和え

一.琵琶湖郷土料理・エビ豆

一.ほうれん草とにんじんの白和え

一.創作和え物・筍の梅肉マリネ

一.アミューズ・八幡寿司

一.薄揚げ焼き

一.近江八幡名物赤蒟蒻の刺身
レバ刺しをしのんで

一.琵琶湖産海老の
台無し
   
一.揚げ物三種類

琵琶湖のワカサギを
特製タルタルソースで

創作春巻き初夏の風味

揚げ茄子を
特製エンドウ豆のピューレで

一.地元野菜と丁字麩炊き逢わせ

一.名物・トロトロジューシー
   豚の角煮を大根に載せて

一.近江牛陶板焼
   個体識別番号・0248986500

一.地元野菜のプチサラダ

一.御飯(蒲生地方産)or鮒茶

一.御味噌汁

一.香の物

一.丁字麩のデザート

       水茎焼 陶芸の里

平成二十四年五月十日(木)

今日の花:カーネーション
花言葉:愛を信じる




アイテム沢山ありますが、

前半にお出しした

「 タケノコのマリネ 」

が人気でした。(^-^)


嬉しいな。


これはタケノコをマヨネーズであえて

梅肉を隠し味で利かせます。

それに鰹節を入れてコクを調整、

てな感じです。


この季節ならではのお楽しみであります。(^-^)



水茎焼のHP
http://www.mizuguki.com/


mizuguki at 23:59|この記事のURL

2012年01月14日

家族っていいな

水茎





寒い日が続きますね(-_-)



底冷えして
足から寒さが伝わってくる感じです(-ω-;)



でも、今年はまだ
「大雪!」ほどは雪が降っていないので、

車は走りやすくスリップなど
怖い思いをすることもないです(^^)





さて、先日
お母様と息子さんが2人で
お食事にいらっしゃいました( ^-゜)



お食事の内容は当日のご決定でしたが、
事前にお電話でご予約を頂いておりました(*´▽`*)



メニューを広げながら

「こうやって2人でご飯食べるの、
 久しぶりやな〜」

と息子さんが仰いました(^O^)



お正月で久しぶりに
帰省なさったのかな、と思いました('-'*)



郷土料理四季膳「水茎」を
ご注文なさり、
ゆっくり召し上がりました(^ー'*)



積もる話があったのだろうと思います(^ω^)



優しそうな、雰囲気の似ている親子さんで
微笑ましく思いました(´▽`)





お正月やお盆の期間には
ご家族連れやご親戚同士のお客様が多く、

常連のお客様が
子どもさんやお孫さんと一緒に
お越し下さることもよくあります(・ω・)



久々の交流の場に
陶芸の里を選んでくださる事は

本当に本当に
ありがたいです<(_ _)>



「こたつ使ってるの?」と
息子さんを気遣うお声や、

「学校でな、・・・」
と嬉しそうに話す
お孫さんのお声などが聞こえ、

温かい空気が流れているように感じます(o^▽^o)


家族っていいな〜と
改めて思います(´▽`*)





私の今年の目標は
「いろいろな人に会う」ですので、

全然会っていない親戚に
会いに行こうかと思っています('-^v)




☆毎日更新1619日目

水茎焼のHP
http://www.mizuguki.com/

スタッフプロファイリング

 
その242:山羊座のスタッフM・U


 
◆質問:おせち料理で好きなのは何ですか?
 
回答:黒豆です。

 
◆その理由
 
回答:黒豆はお正月に限らず
通年食べたいくらい好きです。


母が炊いた今年の黒豆は
例年より少し醤油辛かったですが、
今年もたくさん食べました。


いつか、自分でも
皺のないふっくらとした
黒豆を炊けるようになりたいです(´∀`)




mizuguki at 12:45|この記事のURL

2011年12月06日

おちょこでちびちび

ぐい呑み



こんにちは(^▽^)



もうすっかり冬ですね(o・ω・o)



朝夕に限らず寒いです(;・_・)



そろそろ
タイヤを交換しなければな〜と
思っている今日この頃です(-^▽^-)





さて、10月末から続いていた
団体様のツアーが
先日最終日となりました。



連日、多くのお客様に
お越し頂いていたので
少し寂しい感じがします(>_<、)



郷土料理のお膳を
お召し上がりだったのですが、

お食事のお供に
お酒をご注文なさる方が
たくさんいらっしゃいました(*⌒▽⌒)



1番人気はビールですが、
日本酒を頼まれる方も多いです( o^-゜)



今の時期だと
皆さん日本酒は熱燗かな〜と思うのですが、
意外に冷酒がよく出ます(^0^)



おちょこで呑んでらっしゃる姿を見ると、
「おいしそう」と思ってしまいます(*^▽^)



たまに
「大きいグラス持ってきて〜」と、
日本酒を豪快に呑まれる方もいらっしゃいますが(;^_^A



外は寒くても
室内はストーブで暖かくして
冷たいビールや日本酒を頂く、

贅沢な気分になりますね(^з^)




私は普段
ほとんどお酒を飲みませんが、

年末年始はお酒を飲む機会が増えるので
色んなお酒に挑戦してみたいです(*ω*)



日本酒が飲める女性に憧れるので
試してみます♪




☆毎日更新1581日目

水茎焼のHP
http://www.mizuguki.com/

スタッフプロファイリング

 
その238:山羊座のスタッフM・U


 
◆質問:教林坊の紅葉ライトアップどうでした?
 
回答:癒されました。

 
◆その理由
 
回答:見に行きたいな〜とは思っていたものの、
まぁ来年でもいいか・・・
と、行っていませんでした。

近場だとそういう場所、
結構あります(><)



紅葉ももちろんキレイだったのですが、
竹の色が青っぽく幻想的で
本当に素晴らしかったです!!



12月11日まで
期間が延長になったということですので、

友人を連れて行きたいなと
思っています☆



mizuguki at 14:22|この記事のURL

2011年10月27日

盛り沢山

コスモス




こんにちは(*^д^)



夕方暗くなるのが
早くなってきましたね(-e-)



仕方のないことですが、
1日が短いように感じられて
もったいない気がします('Д`)



朝早く起きられたら
いいのですが、

寒くなってきて
ますます布団から
出られなくなってきました{{(>_<)}}





さて、本日は
朝から9名様の小グループが
お越し下さいました(*^O^*)



ご予定では
12時頃のご到着でしたが、
かなり早くいらっしゃいました(^∇^)



当初は先にお食事のご予定でしたが、
変更してまずは
電動ロクロの体験をなさいました(^O^)



笑顔で作ってらっしゃったのが印象的でした(・ω・)



体験後のご昼食は
「郷土料理四季膳 長命」を
お召し上がりでした('ー'*)



今の時期は
「長命」の1品として

「近江牛を使ったビーフシチュー」を
お出ししているのですが、
喜んで頂けたようでしたd(^-^)



「おいしい」という声が聞こえてきて、
話も弾んでらしたようで何よりでした(^ー^)





お食事後には絵付けもなさい、

電動ロクロ・お食事・絵付けと
盛り沢山の内容でゆっくりと
お過ごし頂きました(^▽^)



水茎焼の商品もお買い上げ頂き、
半日たっぷりと楽しんで頂きました(^ω^*)





電動ロクロの作品も絵付けの作品も、
焼き上がりを楽しみにお待ち下さいませ(*⌒∇⌒*)



ご購入頂いた器も
可愛がって使って頂けると嬉しいですヽ(*´▽`)



☆毎日更新1541日目

水茎焼のHP
http://www.mizuguki.com/

スタッフプロファイリング

 
その232:山羊座のスタッフM・U


 
◆質問:読書の「秋」最近読んだ本は何? 
 
回答:漫画ですが・・・「聖☆おにいさん7巻」です。

 
◆その理由
 
回答:一番最近読んだ本が
10月21日発売だったこの漫画です。

S・Tさんのブログにもあった
千住博氏の「わたしが芸術について語るなら」も
今読んでいる途中なのですが、

漫画や絵本の方に
ついつい手が伸びてしまいます(^▽^;)




mizuguki at 18:29|この記事のURL

2011年09月20日

日本語講座?

IMG_2687

今日は朝から雨降りな
陶芸の里です・゚・(ノД`;)・゚・


さてそんな今日
30名様ほどの団体様が
郷土料理四季膳を
召し上がりにいらっしゃいました(・∀・)


団体様の殆どが
(おそらく)中国や韓国
マレーシア、フランス
等々の海外からの方でした(⌒-⌒)


お食事前には
いろいろと珍しいのか


のれんや赤蒟蒻等
カメラにおさめて
おられました(☆゚∀゚)


お食事中は様々な言語で
おしゃべりしながら、
召し上がり、


ご飯やお味噌汁の
お代わりもたくさん
されました(^∀^)


今回お膳の横に
お品書をつけさせて
頂いていたのですが、
全部日本語(;´Д`)


「僕もう数秒で
読むの諦めたよ(ρ゚∩゚) グスン」


なんて方もいらっしゃいましたが、
その方も含めて、
お品書で日本語講座が
始まっていました(⌒-⌒)


「これはう・ろ・り」

「器に描いてある鳥は
 か・い・つ・ぶ・り」

等皆さんで発音されていました(*゚▽゚*)


私も質問を受けたので

「この黄色いのが辛し和えです」


「これが鮎です」


等簡単ですがお答えしました(^∀^)
本当はもっといろいろお答えしたかったですが・・・
難しかったです(^∀^;)


中にはお品書を持って帰られる方も
いらっしゃいました(*´∇`*)


八幡の郷土料理を
楽しんでいただけたようで
なによりです.。゚+.(・∀・)゚+.゚

ありがとうございました☆


☆毎日更新1504日目

水茎焼のHP
http://www.mizuguki.com/

スタッフプロファイリング

 その230:蟹座のスタッフY・K  

 ◆質問運動会の思い出は? 
回答:高校最後の体育祭です!

 ◆その理由 
回答:高校の体育祭には
   集団ダンス部門・競技部門
   横断幕とチームの旗デザイン部門が
   あったのですが、


   高校3年の体育祭では
   11チーム中その全ての部門で
   優勝しました(*゚▽゚*)


   とても嬉しかったのを
   覚えています(⌒-⌒)



mizuguki at 16:06|この記事のURL

2011年08月28日

鮎が小さい

郷土料理膳


夏休み最後の日曜日、

流石にご家族連れの方は少なかったのですが

でも10名、15名というご家族の方々が

お越しになれた陶芸の里です。


やっぱり夏休みは

親戚一同が寄れる時なんでしょうね〜(^-^)。

楽しい事だと思います。




さてさて。

そんな今日ですが

ちょっとした団体様も入っておりました。

この時期にちょっと珍しく、

でも有り難いこっちゃであります。(^-^)




その方々は姫路からお越しで

郷土料理水茎をお召し上がりになられました。


建築関係の方々でしょうか?

とても熱心に、

赤蒟蒻や丁字麩についての話を

聞いて下さいました。(^-^)


思わず力が入ります。



そんな中からとある方が

「 鮎が、なんでこんなに小さいの? 」

とお尋ねになられました。



今回は揚げ物として新鮮な鮎を用意したのですが

大体体長が6CMぐらいでしょうか?

どっちかと言うと

「 大きい 」 方なんですが(^^;)。

(てかフライに適した大きなのを

 買って来ました。(^^) )



その方々のイメージでは

「 鮎言うたら、もっと大きい 」

と仰られましたので昔に聞いた

「 琵琶湖の鮎は小さいんです。

  でも琵琶湖から外に出ると大きくなります。

  ですから滋賀県の方は一度でも良いから

  外に出てからじゃないと

  大成されないと言われています。


  逆に外に出て大きくなられた方は

  本当に沢山居てはるんです。 」

なんて話をさせて頂きました。(^^)



皆さん御納得頂けたみたいで何よりでありました。(^-^)



お土産に赤蒟蒻をお買い上げ頂き、

ご満足頂いたご様子、何よりでありました。



あぁ夏が終わりますね〜。(^^;)


☆毎日更新 1481日目

水茎焼のHP
http://www.mizuguki.com/

スタッフプロファイリング

 その228:天秤座のスタッフ H・I  

 ◆質問:この秋、何します? 回答:本を読みます(^_^;)。

 ◆その理由 
回答:毎度毎度の事ながら、

   読みたい本が溜まって来ているのに

   全然読めていません。(>_<)

   これはイカン。

   て事でこの秋は少しガンバって

   本を読んでみようと思います。

   秋の夜長に本を片手にビール。

   最高ですな〜。(^-^)



mizuguki at 23:29|この記事のURL

2011年07月20日

氷魚(ひうお)

氷魚



「 氷の魚 」 と書いて

「 ひうお 」 と呼びます。


びわ湖に生息する鮎の稚魚です。



だいたい毎年5月前後に獲れまして、

それを甘露煮にして7月の末まで

郷土料理の1品として提供させて頂いております。




ところがところが、

今年は全然獲れませんでした。


(海老豆の炊き方を変えて人気が沸騰したため

 というのもありますが。。。)


ちょっと寂しい。



漁師さんに聞いてみると

今年は ウナギ も全然獲れてないそうです。



びわ湖の生態系が変わって来ているのでしょうか?


これからの季節は 「 うろり 」 なのですが

さて、提供できるでしょうか?


東京に住む年下の従兄弟が大好きで

毎年送ってあげているのですが

はてさて、

どうなる事やら。



ちょっとびわ湖の生態系が

心配な夏です。











☆毎日更新1442日目



水茎焼のHP
http://www.mizuguki.com/


mizuguki at 22:00|この記事のURL

2011年06月07日

えび豆

長命


こんにちは(^-^*)



今日は
少し涼しいくらいの気候でした(o・ェ・o)


雨が降らなかったので湿度が高くなく、
一日中過ごしやすかったです(・∇・)


屋外テントのそばのアジサイが
少しずつ咲いてきました(^^)


毎年キレイな青色に咲くので
今年も楽しみです♪





さて、昨日は
50名様ほどの女性の団体様が
絵付け体験とお食事にお越し下さいました(=^ー゜)


朝早くから絵付けをなさい、
その後は少し早い時間からのご昼食でした("▽"*)





郷土料理四季膳の「長命」を
お召し上がり頂いたのですが、
その中の一品「えび豆」が大変好評でした(^_^)ヾ


「お土産に売ってないの?」
と聞かれたのですが・・・


申し訳ございません、
販売はしていないのです(;_;)





湖魚を使った一品は
季節によってメニューが変わるのですが、

今の時期は琵琶湖のえびと大豆を煮た
「えび豆」をお出ししております('-'*)


お水を使わずに炊き上げ、
キレイな飴色に仕上がります(^0^)


えびの食感も楽しい一品です☆


是非食べにいらして下さい(=´ー`)



☆毎日更新1399日目

水茎焼のHP
http://www.mizuguki.com/

スタッフプロファイリング

 
その222:山羊座のスタッフM・U


 
◆質問:梅雨について思うことは?
 
回答:梅雨は憂鬱な時期です・・・

 
◆その理由
 
回答:私はその日の天気で気分が左右されやすく、
梅雨時期のじめじめした感じは本当に嫌いです。

気分が沈んでしまいます。

湿気で蒸し暑いですし、
私のクセのある髪も広がりたい放題で、
イライラしがちです(T-T)



でも、今年は梅雨も楽しく外出したい!と、
可愛いレインコートを探そうかと思っています。

何でも自分の気分次第ですので、
梅雨もポジティブに乗り切りたいです!




mizuguki at 18:00|この記事のURL

2011年04月22日

海老豆

えびまめ



「 琵琶湖産の海老と

  大豆を少し甘辛く煮た

  保存食 」 


が 「 海老豆 」 の定義だそうです。(^-^)



大変単純ではありますが、

お客様に人気の郷土料理

それが「 海老豆 」 です。



「 ご当地ポテトチップス 」

というのがありまして、

滋賀県はその

「 海老豆味 」 でした。


ポテチはともかくとして、(^^;)

この海老豆は栄養価も高く

保存にも優れているので

とても役に立つ一品であります。



決してメイン食材になる事はありませんが

しっかりと郷土が味わえる

中々に優秀でお客様の評価も高い

一品です。(^-^)



こういうのがあるのが

滋賀県の良い所なんでしょうね〜。(^-^)



☆毎日更新1351日目



水茎焼のHP
http://www.mizuguki.com/


mizuguki at 22:32|この記事のURL

2011年02月20日

湯豆腐でポカポカ

湯豆腐


一昨日・昨日に引き続き、
今日も団体様が
お越し下さいました(*^▽^*)


寒い中、
大変ありがたいです(^-^)





冬の寒い時期は
しゃぶしゃぶなどの
鍋が人気なのですが、

本日は「湯豆腐セット」の
ご予約をいただいておりました(v^-^v)


豆腐・湯葉・白菜・人参などが
1人鍋に入っています(*'-^)


本日のコースでは
煮物や揚げ物なども付いており、
色々なメニューを楽しんでいただけました(≧∇≦)


女性に人気のあったメニューは
揚げた茄子やパプリカにあんをかけた、
「カラフル野菜のあんかけ」でした(-^-^-)


紫・黄色・赤、と
色がとてもきれいでしたので、

お持ちした時点で
「わぁ〜」と喜んで下さった
お客様もいらっしゃいました(^ー^)



ご飯のお代わりもたくさん出て、

皆さんおなかいっぱい
ポカポカ温まっていただけました(o⌒∇⌒o)







私の家では、
湯豆腐はお豆腐のみですので

今度白菜や春菊などの野菜類も
入れてみたいと思います(゜ー゜*d)




☆毎日更新1293日目 1300日まであと7日!


水茎焼のHP
http://www.mizuguki.com/


mizuguki at 18:30|この記事のURL

2011年01月03日

お正月

水茎



あけまして
おめでとうございます(・x・)


2011年になりましたが、
あまり実感がありません(; ̄∧ ̄)


以前は、友人と
神社で年越しをしていたのですが、
ここ数年は初詣にも行っていません(~~~ )


季節感のあることをしたり、
旬のものを食べたり、ということが
年々減ってきているように感じます( ̄^ ̄)





さて、昨日は
毎年お正月にお食事に来て下さる
ご家族がいらっしゃいました(*'▽'*)


今年も例年通り
郷土料理四季膳「水茎」を
ご注文なさいました(*´▽`)


気に入って下さっているようで
ありがたいです(^-^)





お正月と言えば
お雑煮ですが、

お雑煮の話は
結構盛り上がります(^▽^)


私の家では、
具材は丸餅と里芋だけなのですが、

地域によっては
魚や野菜のたくさん入ったものも
あるみたいですね(*⌒―⌒*)





祖父の家は
京風の白味噌ですので、
かなり甘いです(^^)


でも、年に1度は食べたくなる味で、
お正月に遊びに行った時に
食べていました(o^∇^o)




今日は仕事帰りに祖父の家に向かいます(*^^*)


久々に会うので、
元気な顔を見せてきたいと思います(=´▽`=)



☆毎日更新1253日目

水茎焼のHP
http://www.mizuguki.com/

スタッフプロファイリング

 
その215:山羊座のスタッフM・U


 
◆質問:今年の目標は何ですか?
 
回答:いらないもの(こと)を捨てて(やめて)
   どんどん新しいことをする、です。

 
◆その理由
 
回答:限られた時間の中で新しいことを始めるには、
   何かをやめなければならないと思います。
   
   特に私は器用ではないので、
   本当にそう感じます(-∧-;)

   
   今年こそは、何か1つ買ったら
   何か1つ捨てようと思います!

   そしてもっとアクティブに、
   したいと思ったことは
   時間を作ってやっていきたいと思います。

  




mizuguki at 15:39|この記事のURL

2010年12月05日

冬の食欲

長命


今日はイイお天気でした(*´▽`)


でも、夕方にもなると
かなり冷えてきます(xдx)


私はよく、寒いのに
顔だけ火照って赤くなる、

「冷えのぼせ」になるので
恥ずかしいです・・・





さて、昨日は
名古屋から団体様が
お食事にいらっしゃいました(*'▽'*)


職場の皆さんで、
バスでお越し下さいました(⌒ー⌒)


お車の心配がないので、
ビールや熱燗のご注文を
たくさん頂きました(≧ω≦)




お食事は、郷土料理四季膳の
「長命」だったのですが、

今の時期は、近江牛を使った
ビーフシチューが
一品としてございます(^-^)


温かいシチューは
好評です♪


1人のお客様が
ご飯にシチューをかけて
召し上がっておられました(o^-')o


ハヤシライスのような
感覚ですねo(~∇~*o)





郷土料理の御膳は
豚の角煮や魚介類の甘露煮など、

ご飯の進むお品が多いので、
昨日もご飯のおかわりが
たくさん出ました( *'ー')


食欲があるのは
健康な証拠なので、

食べられることは
幸せなことだと思います。


私はもう少し
食欲を減退させたいほどですが、

とりあえず元気なので
いいかなと思っています(^▽^;)


しっかり食事をして体力をつけ、
冬の寒さを乗り切りましょうp(´∇`)q



☆毎日更新1125日目

水茎焼のHP
http://www.mizuguki.com/

スタッフプロファイリング

 
その212:山羊座のスタッフM・U


 
◆質問:好きな冬の食べ物は何ですか?
 
回答:アイスです。

 
◆その理由
 
回答:私は夏よりも冬の方が
アイスが食べたくなります。

暖房の効いた、
暖かい室内で食べていると
贅沢な気分になります。



mizuguki at 18:13|この記事のURL

2010年10月18日

少し懐かしい言語

水茎


忙しい3日間は
昨日で終わったのですが、

本日も団体様のお食事の
ご予約を頂いておりました(o゜▽゜)o


連日のご予約
ありがたいです(*'ー')



いらっしゃったのは
中国からのお客様で、
通訳の方もご同行なさっていましたv('▽'o)




私は、大学の時に
中国語をほんの少しだけ
勉強したのですが、

やはりもう完全に忘れています(・_・?)


少しでも話せたら
コミュニケーションが
とれたのですが・・・残念でした( ; ̄ω ̄)ゞ


発音によって
意味が全く変わるのは
様々な言語で見られますが、

中国語は特に難しい気がします(≧へ≦)


確かテキストがまだあったはずなので、
今日家に帰ったら
一度見てみようと思いました(Ψ▽Ψ*)





☆毎日更新1177日目

水茎焼のHP
http://www.mizuguki.com/

スタッフプロファイリング

 
その208:山羊座のスタッフM・U


 
◆質問:最近、感動したことは何ですか?
 
回答:友人との電話での会話です。

 
◆その理由
 
回答:感動というほどでもないのですが、
先日嬉しいことがありました。


パソコン操作で分からないことがあり、
友人数名に電話をしました。


もう何年も会っていない友人もいて
少し緊張しながら電話をかけたのですが、

以前と変わらない声が聞こえて
何だかホッとしました。


近況報告も交えつつ話して、
数人と近々また会おうという話になりました。


頻繁には会えなくても、
私には大切な友人がたくさんいるのだと
改めて感じ、嬉しく思いました。





mizuguki at 18:31|この記事のURL

2010年10月01日

広がる輪

水茎



今日から
10月ですね(*'ー'*)


つい先日まで
暑い暑いと言っていたのが嘘のように、

ここ数日は
涼しい日が続いていますノ´ー`)ノ





さて、
今日は何組かの
ご夫婦がお食事や喫茶に
いらっしゃいました(^-^)


一組のご夫婦は
常連のお客様で、

いつもと同じく
水茎と串セット、ビールを
ご注文なさいました('▽')


気に入って下さっているようです(*^-^*)


嬉しく思います(=´∇`=)






常連のお客様は
ご友人やご家族を連れて
来て下さることもあります(^-^")



そのお客様が
また別の方と一緒にご来店、

ということもあり、大変ありがたいです(*'-'*)





私もお気に入りのお店は
色々な知り合いと利用することが多いです☆


友人から教えてもらったお店が
大好きなお店になることもあります(*'ー')



そうやって
輪が広がっていくことは
とても素敵なことだと思います★



一緒にご飯を食べると
いつもより話が弾んだり、
仲良くなるきっかけになったりします(*^▽^*)


それに、誰かと
ご飯を食べることは楽しいです♪



そんな楽しいひとときを過ごして頂ける
お手伝いができるよう、

頑張っていきたいと思います( ´ー`)




☆毎日更新1160日目

水茎焼のHP
http://www.mizuguki.com/

スタッフプロファイリング

 
その207:山羊座のスタッフM・U


 
◆質問:最近読んだ本は何ですか?
 
回答:「桐島、部活やめるってよ」という本です。


 
◆その理由
 
回答:20歳の大学生が書いた小説で
読んでみたいと思っていたところ、
たまたま図書館で見つけて借りました。


複数の高校生の生活や心情が
オムニバスで書かれていて、

「高校生の頃ってそうやんなー」
と思いながら、一気に読めました。


高校の頃の記憶が
まだ鮮明に残っているからこそ
こんなに瑞々しい感じで書けるのだと思い、

読んでいて
すごくうらやましくもありました。




mizuguki at 17:30|この記事のURL

2010年09月05日

赤こん

赤こん


残暑が厳しい毎日が続いております。

そして今日は【夕立】がありました(^^;)

「 今は8月かいな!! 」 ( -д-)ノ

と突っ込みたくなりますよね。(^^;)




さてさて。

そんな今日は

遠く松山からお越しのお客様が

居られました。



40名ほどの団体様で、

ちょっと年配の方々でありました。


ツアー事態が時間に余裕があったのか、

皆様比較的ゆっくりと

お過ごし頂いたように思いました。

また御飯のおかわりも

年配の方であるにもかかわらず

たくさんでました。


これは嬉しい事です。


陶芸の里の郷土料理では

八幡名物の「 赤蒟蒻 」 を

お出ししているのですが

気に入って下さった方が多かったみたいで

帰り際にお土産として

たくさんお買い上げ下さいました。

お陰で在庫が無くなってしまいましたが(^^;)

お気に召したのなら何よりです。(^-^)



地元の特産品をお買い上げ頂くと

嬉しいものですよね(^-^)




☆毎日更新 1134日目


水茎焼のHP
http://www.mizuguki.com/


mizuguki at 23:59|この記事のURL

2010年08月22日

うろり

画像は氷魚で代用(^^;)


今年の夏の暑さは異常でして、

でもそれは少し前から

そんな雰囲気が見てとれましたね。


琵琶湖の夏の魚、

「 うろり 」。

琵琶湖のお盆は「うろり」が無いと

感じがしないのですが

今年ほど うろり が捕れなかった年も珍しい。



もう市場に全然出てなかったです。(>_<)


( なので画像も 氷魚 で代用です。

  ごめんなさい。m(_ _)m )


知り合いの佃煮屋さんなんか

御中元にうろりが間に合わず、

頭を抱えてはりました。



陶芸の里に入って来たのは

もうお盆寸前の時期でした。



昨日お越し頂いた

とある地域の校長会の皆様には

お召し上がり頂く事ができました。


皆様喜んで下さったみたいで何よりです。



御飯にかけて食べるとこれがまた最高なんですよね。(^-^)



やはり季節にはその季節の物を、

てのが一番ですね。(^-^)




☆毎日更新 1220日目

水茎焼のHP
http://www.mizuguki.com/

スタッフプロファイリング

 その202:天秤座のスタッフ H・I  

 ◆質問:夏といえば、花火大会!花火大会の思い出は? 回答:ちょっと違いますが、最近聞いた 「 線香花火 」 の話し。(^^;)

 ◆その理由 

回答:ラジオで聞いた話ですが、

   今日本で売られている線香花火てそのほとんど、

   てか全部が外国製だそうでして、

   「 それではイカン! 」 と言うことで

   国産の線香花火を作ろうとなさったそうな。


   ただもう作れる方居てなくて、

   なんとか作れるお婆ちゃんを見つけて

   その方に作って頂いた。


   その貴重な貴重な線香花火、

   木箱に入っていて

   6,000円なのだそうです。


   う〜ん、線香花火が6,000円。(^^;)

   国産で、技術を守り伝える事はとても大切ですが

   誰にでも楽しめる代物ではなさそうですね。(^^;)

   難しいですな〜。(^^;)



mizuguki at 21:39|この記事のURL

2010年07月20日

ぷにょぷにょ

赤蒟


今日も真夏日な一日でした。

暑かったですね〜。(^^;)


世間では一部を除き、

今日が終業式みたいで。


明日からは子どもちゃんにとって

一番楽しいであろう

「 夏休み! 」 ヽ(*⌒∇⌒*)ノ:

ですね。(^-^)


そんな今日は

皆さん明日からに備えておられるのでしょうか、

比較的穏やかな一日でありました。(^-^)


そんな中、

名古屋から職場旅行の皆様が

昼食を摂りにお越しになられました。



名古屋の方だけあって、

さすがに 「 赤蒟蒻 」は

とても珍しかったみたいでありました。


郷土料理をお召し上がりにならる時には

なるべく説明をさせて頂いております。


でないと

わからないですよね〜。(^^;)

我々は普通に育って来ましたが

一般的に 「 赤い蒟蒻 」

というのは異様でしょうから。(^^;)



説明をします。

「 この赤いのは

  唐辛子が入っていると思われる方が多いのですが

  実は弁柄、いわゆる鉄分なんです。

  味覚はほぼ一般的な蒟蒻と同じ、

  ただ弾力が普通のよりも少し強い

  そんな特製を持つ八幡名物の

  赤蒟蒻です。 」


そんな感じでお伝えすると

結構皆様、箸を伸ばして下さいます。



今日もそんな感じでしたが

と、ある若いお姉さんがお召し上がりになり

「 ほんまや〜!
  
  これ ぷにょぷにょや〜!! 」 O(≧▽≦)O

と、

驚きとも感動ともとれる評価をして下さいました。


「 ぷにょぷにょ、ね〜^^; 。 」

と、ちょっとその独特な表現が

あまりにも斬新的で

返って私の方が驚いてしまいましたが

でもお気に召したみたいで何よりでありました。


帰り際にも

「 蒟蒻、美味しかったです。 」 (^-^)

と言うて頂き、

何よりやな〜と思った一日でありました。




さ、

明日からは子どもちゃんが

沢山お越しになられます。

どんな日々になるのか

楽しみであります。(^-^)





☆毎日更新1187日目

水茎焼のHP
http://www.mizuguki.com/


mizuguki at 23:03|この記事のURL

2010年06月26日

ツアー食

長命



雨降りな土曜日、

今日は近くの西国第31番札所長命寺さんでは

紫陽花コンサートが開催されていました。


雨なので、書院でやらはったんでしょうね。

本当はお手伝い

( と言ってもやる事は無いので

  単なるひやかしなんですが^^; )

に行く予定だったのですが

ちょっとバタバタしていたので失礼してしまいました。




午前中に 【 気持ち 】 だけ持って

ご住職にご挨拶をしてきました。m(_ _)m (^_^;)




帰って来て急ピッチで食事の準備。


今日はBQが2団体と、

郷土料理膳が1団体入っていました。



郷土料理膳は、東京からのお客さま。

伊吹山で花を見て、奈良へ

の途上に寄って下さいました。



普通どの団体がお越しになられても

食材について説明しますが

特に近畿以外の地域からお越し下さった方々には

ちょっと丁寧目に説明します。


八幡名物の 「 赤蒟蒻 」 って、

近畿圏ではちょいとだけ知名度がありますが

関東ではほとんどゼロ!! に近い状態なもんで(^^;)。




丁字麩の由来、風習等について

ちょこっと説明をさせて頂きます。





今日は説明が終わったあと、

一般のお客さまがたくさんお越し下さったため

あまりしっかりとホールを見る事はできなかったのですが

あるご婦人が帰り際に

「 とってもおいしかったわ。

  私、普通ツアーの食事って

  あまり美味しくないから食べないのだけど、

  今日は全部頂きましたわ。 」 (^-^)


と仰って下さいました。


わざわざ厨房を覗かれて、仰って下さいました。

保健所さん的にはあまり良くはないのでしょうが、

わざわざ言うて下さるというそのお気持ちが

嬉しいですよね。(^-^)



やっぱり接客業は、楽しいものです。(^-^)


☆毎日更新1163日目




水茎焼のHP
http://www.mizuguki.com/


mizuguki at 18:16|この記事のURL

2010年06月14日

いろいろな色

水茎



梅雨入りしたということですが、

今日は曇りで
雨はほとんど降りませんでした( ̄□ ̄;;)


雨降りはイヤなのですが、
あまり降らないというのも
調子が狂ってしまいますo(・・;)





さて、今日は朝から
女性10名様のグループが
お越し下さいました( ^o^)



手廻しロクロを体験なさった後、
郷土料理四季膳「水茎」を
召し上がられました( *^-^)


御膳をお持ちすると

「わぁ〜、色々あるな〜」
と仰っていました(*゜ー^)


品数も多いですが、色数も

赤こんにゃくの赤、
丁子麩の辛子和えの黄色、
角煮の茶色、
ご飯の白、器の水色、

とカラフルです★


いろいろな色のある御膳は
見た目も好評です (*´▽`)



「角煮が美味しい」
という声も聞こえてきました(⌒▽⌒)



ありがたいことです(*≧∇≦)




帰り際には、
皆さんで記念撮影をして
帰られました(゜▽゜*)♪



「また主人と
寄せてもらいます」

と言って下さった
お客様もいらっしゃいました(o^o^o)



ありがとうございます(^-^)



またのご来店、
楽しみにお待ちしております♪




☆毎日更新1151日目

水茎焼のHP
http://www.mizuguki.com/

スタッフプロファイリング

 
その196:山羊座のスタッフM・U


 
◆質問:好きなうどんは「○○うどん」です!(○○に好きなうどんの名前を入れてください)
 
回答:冷やしうどんです。

 
◆その理由
 
回答:私はうどんは冷たい方が好きです。

夏になると、
大根おろしや梅干しの入った
冷たいうどんが食べたくなります。



mizuguki at 18:38|この記事のURL

2009年12月05日

郷土料理膳・揃い踏み

郷土料理



午前中は雨が麩っていましたが

午後からは晴れ間が見えた、

そんな不思議な12月最初の土曜日でしたね。




今日は御食事をご利用のお客様がたくさん居られた

一日でした。



ご予約で、

水茎(@1,575)、長命(@2,100)、繖(2,625)と

水茎焼の御膳3種類が全て出そろった一日となりました。

珍し〜。


だいたい昼の時間はみなさん12時に合わせはるんですが、

今日はラッキーな事にちょっとずつずれて

重なる事はありませんでした。


ラッキー。



そんな今日の一番人気は

「 琵琶湖産ワカサギのフライ

  アツアツを磯風味のマヨネーズで 」

でありました。



これは読んで字の如く、

揚げたてのワカサギを

2本ずつなんですが

お皿に後出しでサーブしていくものなんです。



この

「 アツアツ 」 というのが

お客様には大好評でした。


ある方は

「 おかわり、無いの? 」

と聞いて下さりました。



ごめんなさい、無いんです。m(_ _)m (^^;)



でも良い品なんで

定番にして、小皿メニューにでもしようかと

画策している、そんな土曜日です。(^_^)




☆毎日更新1062日目


水茎焼のHP
http://www.mizuguki.com/


mizuguki at 23:11|この記事のURL

2009年11月04日

丁字麩の辛子和え

辛子和え




今日は定休日でお休みな陶芸の里です。

秋の行楽シーズンだけあって

また明日から沢山のお客様にお越し頂けます。

有り難いこっちゃです。


で、

今日は鋭気を養う意味も込めて

朝から散髪に行って来ました。


伸び伸びになって気になっていた髪を

一気に切って気分すっきり!!

散髪屋さんに

「 これから寒くなりますよ〜。

  帽子とか、被らはるんですか? 」(^-^)

と聞かれたので

「 帽子は一切無しです。
 
  この頭で勝負です!! 」(^_^)v



相も変わらずな意味不明の空元気を

振りまいて来ました。(^^;)


まぁキン肉マンみたいなものです。(^^;)





さて、その明日からですが

郷土料理のご予約を沢山頂いております。


1575円の水茎から、3675円の郷土料理会席まで

多種多様であります。


その中で必ずお出ししているのが

「 丁字麩の辛子和え 」 であります。


ありがたい事にとてもご好評を頂いております。m(_ _)m(^-^)




その理由を勝手に考えると

やっぱり「自家製だから」になるのかなと思っています。


陶芸の里では、まず辛子を練って、という事から始めます。

この作業が個人的には大好きです。

器に粉辛子入れて水を少し入れて

ぐるぐる回すと辛くなって来るのって

なんか楽しいですよね(^^;)。


目が痛いのを我慢し、

涙が出て来るのを我慢し、

腕が痛く痺れるような感じになればOK!

とっても辛い辛子ができあがります。



そんな辛い辛い辛子を適量あたり鉢に入れて、

砂糖・味噌で味付け、

味覚が整ったら酢を入れて完成です。

それに丁字麩を入れて味をしみ込ませます。

実に簡単な作り方です。



なぜこんな事を書いたかと言いますと、

料理はやはり順番なんやなと

感じる事があったからなんですね。



と、ある所で丁字麩の辛子和えを頂きました。

そこは、

丁字麩がお皿に盛ってあって、

そこに市販の 「 辛子酢味噌 」 をかけて

「 はい、完成! 」というものでした。(^^;)



うん、

それはそれでアリやとは思うけど、

ウン、

そらウチとは順番も味も違うハズだよねと

痛く感じた一日でした。(^^;)



私感ではありますが、

「 郷土料理 」 なんやから

なるべくね、お手製で行った方が良いよなと

改めて感じた一件でした。




でもまぁびっくりしました、

目の前でいきなり市販のチューブかけられたら(^^;)。



色々ありますが、

みんなガンバです。(^^;)




☆毎日更新1032日目

水茎焼のHP
http://www.mizuguki.com/


mizuguki at 17:52|この記事のURL

2009年09月12日

丁字麩

丁字麩




大忙しの土曜日でした。(^^;)




今日は100名の方が

陶芸の里に郷土料理をお召し上がりに

お越し頂きました。

ありがとうございます。m(_ _)m





近江八幡の名産食品と言えば

○ 赤蒟蒻 ( あかこんにゃく )

○ 丁字麩 ( ちょうじふ )

が挙げられます。



もちろん、陶芸の里郷土料理にも入っています。


陶芸の里の郷土料理は手作りでして

時々その内容を変えています。


現在は 炊き合わせ に丁字麩を使っています。



うす〜く下味を付けた鳥ミンチに丁字麩を挟んで

炊き合わせにします。



なかなか味加減が難しい1品で、

またミンチの下味と炊き合わせの味加減が

とても難しいのですが

これが 「 ピタ 」 と合うと

とっても美味しく感じられる逸品となるのです。




有り難い事に

昨日のお客様にも今日のお客様にも

大変ご好評を頂きました。


有り難い事です。



これ、

でも不思議な事に

鳥ミンチと丁字麩を分けて食べると

全然美味しくないんですね(^_^;)




ホンマ、 「 食 」 って不思議ですね。(^^;)





☆毎日更新979日目



水茎焼のHP
http://www.mizuguki.com/


mizuguki at 19:00|この記事のURL

2009年07月15日

丁字麩あれこれ

炊き合わせアップ



水茎焼は時々

テレビやラジオの取材の方が

お越しになられます。


先日も東京から

とある番組の制作の方から連絡があり

「 丁字麩を使って

  色々な料理を提供されてるみたいですが

  取材させてもらえますか? 」

と連絡あり、

二つ返事でOK!



もうネタバレでも大丈夫でしょう、

こんなメニューがあるんです。



炊き合わせ1









まずは 「 炊き合わせ 」。


丁字麩には味をしみこませるのが

一番オーソドックスな調理法であります。



で、これは丁字麩の間に

自家製鶏ミンチを挟んで

炊いてあります。

夏場はそのママで、

冬場になれば、あんかけ にして。


どんな形でも食べられます。


前も書きましたが丁字麩は

「 煮ても焼いても 」 食べられるのです。(^-^)




「 焼く 」 前にもう一つ定番を。



辛子和え









「 辛子和え 」 です。

これもまた定番。


あくまでも私見ですが、

「 丁字麩の辛子和え 」で

多分ウチが一番辛いと思います(^-^)。


市販の 「 辛子味噌 」 を使わず

和辛子を練って練って練りまくって、

怒らせて行くんです。

とっても美味であります(^-^)v。





はい、こっからは変わり種。


焼いてみましょう。

一口ピザ









はい、 「 八幡一口ピザ 」 です。(^-^)


これ、取材の方に見せた所、

「 おぉ〜!!

  ピザや〜!! 」 (@_@)

言うてはりました。


はい、ピザです(^_^;)。






続いてデザート行きましょう。

まずは 「 和 」 テイストから。


はい、「 安倍川 」です。

安倍川









撮影でちょっと時間を取ってしまったため

上の黄粉がしめっていますが、

コレ、中は ふあふあ です。(^_^)v


以前学生膳に付けましたが

学生さんも先生も

とっても喜んで下さいました。


「 ふわふわになるのが

  とっても不思議〜! 」 (^O^)

と言うてはりました。


うん、不思議ね(^^;)。


それは大人の世界で言う

「 企業秘密 」 というヤツなのだよ(^_-)〜☆





最後にもう一丁、デザート。

今度は洋風。


丁字麩レンチ









丁字麩の フレンチトースト。

名付けて

「 丁字麩レンチ 」 です(^-^)。




撮影の方から

「 ホント、

  丁字麩って

  何にでもなるんですね〜。 」

と言うて頂きました。


ホント、そうですね。


また研究しよ。


それはとっても楽しい事なんです(^-^)





☆毎日更新  920日目

水茎焼のHP
http://www.mizuguki.com/


mizuguki at 17:00|この記事のURL

2009年06月23日

近づく夏

素麺


今日は

昨日とはうって変わって
いいお天気の近江八幡でした(o゜▽゜)


梅雨らしく
むしむしとした暑さは
感じられましたが、

一日中晴天でした(^-^)




そんな中

50名ほどの団体さんが
お食事にいらっしゃいました(#^ー゜)


郷土料理御膳「長命」を
お召し上がりになりました(*^^)





御膳は
季節によって
メニューが変わるのですが、

本日は長命の一品として
「スタミナ素麺」が登場しました!


素麺の上に
お肉と青じそを盛り付けた、

陶芸の里の
夏の定番メニューです♪




素麺は
味が淡白なので

色々な食材と合いますね(v^-^v)



私は

めんつゆに
梅干しを入れるのが好きです☆



我が家では

いつ素麺が食卓にのぼるのか・・・


今から楽しみですo(*^▽^*)o





☆毎日更新898日目

水茎焼のHP
http://www.mizuguki.com/


mizuguki at 18:23|この記事のURL